刺繍を入れて メンズバッグ

2017年04月25日 13:40


ご依頼があって、男性用のバッグをつくりました。
今回はサイズもご指定があって、軽くてお洒落な感じでとのことで、
一重仕立ての丈夫で軽いバッグにしようと生地を選びました。

奥様からご主人へのプレゼントだったのですが、
奥様の考えるお洒落な感じを優先すると、ご主人が持ちにくくなるかもしれないと考え、
そこのバランスを取ってあります。

出来上がり↓の姿。

オックスbag

リクエストにこたえて文字の刺繍も入れてあります。


男性用はむずかしいね。
でもつくるのは楽しかった。頭使いました。




北欧刺繍と、デンマークの箱づくりエスカ。
つれび工房のレッスンについてはこちら↓
刺繍教室 レッスンのご案内
----------------------------------------------------


新刊のご案内
「おしゃれな刺しゅう図案集 ライン&コーナー」
アップルミンツ/発行 朝日新聞出版/販売

(↓アマゾンのサイトに飛びます)



ライン柄、コーナー柄の刺しゅうを集めた大人可愛い図案集。
コースターやテーブルクロス、バッグに並べて刺したり、コーナーに刺したり、ワンポイントとしても使えます。
わたしは、「フルーツ&ベジタブル」の作品デザインを担当しました。
メロン、バナナ、トマトからオクラ、ブロッコリー、鍋具材までいろいろ刺しゅうしています。



----------------------------------------------------

つれび工房のホームページ
つれび工房のインスタグラム
もあります。


ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

簡単ソーイング スケッチブックが入るバッグ

2017年02月11日 22:14


梅の花もほころんできていますが、まだまだ寒いですね。
肌も乾燥するこのごろです。


先日、大きなスケッチブックを買ったので
それが入るサイズのバッグをつくりました。

sketchbag1.jpg

型紙もつくらず、ジョキジョキと切って、ダダダッとミシンをかけました。
アクセントにもなるようにポケットは付けました。
やっぱりポケットはあった方が良い。

茶色の麻は母が前に染めたと言ってたような? 
青い麻布は刺しゅう用に買ったのですが、刺さないまま放ってあったもの。
幅がせまい布でつくったため、スケッチブックがバッグより出てしまうのですが、
持ち手を長めに取ったので大丈夫でしょう。

お裁縫もきちんとやろうとかまえると大変ですが、
自分が使うものだからちょっとくらい失敗してもいいわと気楽にやると楽しいものです。



つれび工房のホームページ
つれび工房のインスタグラム
もあります~。

----------------------------------------------------

北欧デンマークの刺しゅうと箱づくりエスカ。
つれび工房のレッスンについてはこちら↓

つれび工房レッスンのご案内


毎月継続の自宅レッスンと、
ワンデイのカルチャーセンターでの講座があります。
通いやすいほうで、どうぞご参加ください。

4月は産経学園の新百合ケ丘教室さん↓で、2週連続のレッスンをします! 
パンダちゃんの刺繍のエスカをつくります。
産経学園さんは現在、ホームページのリニューアル中のため、お問い合わせの際はお電話にてお願いします。産経学園・新百合ヶ丘校 :044-965-0931

panda4月

みなさま、どうぞお越しください。
刺繍が久しぶりでも、はじめてでも、大丈夫です。
お一人お一人のお手元見ながらつくっていきます。


----------------------------------------------------

刺しゅう図案集のご案内




[書籍]
「カンタン! かわいい フランス・パリの刺しゅう500」
世界中の人が憧れ、訪れるパリをテーマに500点の図案がぎっしり掲載されています。
わたしは、「パリのカラフル地図」と「パリの散歩」の作品デザインを担当しました。
凱旋門、エッフェル塔、サクレクール寺院、美術館、マカロン、カヌレ、カフェ、自転車、本屋、花屋など
パリの街並み、街角を刺しゅうしています。

-------------------------------------------------

ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

白洲正子ときもの

2017年01月14日 16:44

銀座・松屋で開催されている
「白洲正子ときもの」展へ行ってきました。


東京・松屋銀座8階
1月16日まで


混んでますよ、奥さん、
白洲正子人気、すごいです。


展示は、着物好きだった正子の母のお話から始まり、
正子がある時期没頭した能の舞台、衣裳のこと、
そして正子が46歳で始めた織と染めのお店「こうげい」へと進みます。

「こうげい」で扱っていた着物の、好みの良いこと。
華やかな友禅などではなく、織や紬などのいわゆる普段着とされる着物ですが、
職人が心血そそいだ品ばかり。

黒地に揺らいだ感じの白い格子の染めも美しかったなぁ。
梅原龍三郎夫人が「こうげい」で求めたという青と黒の格子もきれいだった。

沖縄の花織とか久米島の紬とか、こういうものを見出して世に広めた正子の
自分の眼を信じる力を強く感じました。


そのあと京橋にてランチ。
デザートに出たピスタチオのビアンコ・マンジャーレがおいしかった。

kyobasi1.jpg
kyobasi2.jpg



今日も各地で雪の模様です。
みなさま、お気をつけて。


ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


 

パッチワークともいえないけど

2015年06月12日 18:24


いつも箱づくりは、ミリ単位で正確に紙をカットしてつくっていますが、
刺繍を額装やベルプルに仕立てるときも慎重に縫いますが、

うちで使う大きな袋がほしくて、
テキトーに縫いました。


上の方に見える白いのは、ミシン糸。
あれ、アイロンもかけずにしつけしてるよ。

hkuro1.jpg

ものさしで測らないー。
型紙もとらないー。
家にある布をつなぎ合わせて、ミシンでダダダッと縫っていく。


できました。
十分用が足りました。

hkuro.jpg

赤い布が日の出みたいで気に入っています。



1日講座のお知らせです。
北欧の手工芸、デンマーク刺繍&箱づくり「エスカ」のワークショップを開催します↓

<デンマークの刺繍の箱エスカ ワークショップのご案内>―――――――――――――――――――

デンマークの箱づくり、エスカ。北欧ヴィンテージ食器のお店フクヤさんでワークショップを行います。
今回は、ブルーベルの花の刺繍の写真立てをつくります。
1 day のレッスンです。お気軽にご参加ください。

fukuya_20150604095133de4.jpg

日 時: 2015年7月4日(土曜日)13:00~16:00
場 所: フクヤさんショップ内(東京都世田谷区深沢2-15-5)
参加費:4,000円(材料費込み。コーヒーのサービス付き)
定 員:7名(先着順にて受け付けます)

詳細はこちら

みなさまのご参加、お待ちしています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

刺し子の図案をコンピュータで描く

2015年02月15日 21:02


前回載せた刺し子の千鳥模様。古くからある柄を、パソコンのソフトを使って自分なりに線を引きました。

千鳥の基本パターンは正三角形。

千鳥


これを繋いで連続模様の図案とする。

千鳥2


基本の正三角形の寸法と、カーブのきつい/緩い、それから針目の長さで、刺し上がった刺繍の印象が変わるように思います。カーブが緩いと優しい印象。基本の三角形の大きさに対して針目が大き過ぎると刺繍に流れが感じられない。糸の太さも関係する。

そういうのを考えるのがおもしろいです。


↓ブログ・ランキングに参加しています。
1クリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



最近の記事