パグ犬の刺繍のクッション完成

2018年04月27日 13:33


ゴールデンウィークもすぐそこ。
みなさん楽しいご予定で浮き立つ気持ちでしょうか。それとものんびり? どちらもいいですね。

さて、パグ犬の刺繍のその後です。
ワンちゃんの周りに骨の刺繍をプラスして、クッションに仕立てました。

pugcushion.jpg

ワンっ。

かわいくできた。と自画自賛。




北欧刺繍と、デンマークの箱づくりエスカ。
つれび工房のレッスンについてはこちら↓
刺繍教室 レッスンのご案内

つれび工房のtwitterアカウント↓
つれび工房のtwitter
つれび工房のインスタグラム↓
つれび工房のInstagram

新刊
「カンタン! かわいい イギリス・ロンドンの刺しゅう500」
(アップルミンツ/発行 朝日新聞出版/販売)
(Amazonのサイトに飛びます↓)



ロンドンの地図と、ロンドンの人の暮らし、というテーマで4ページつくりました。
ビッグベン、ロンドンブリッジ、大英博物館のミイラから、
タクシーや地下鉄、パブやビール、インテリアなどの図案を載せていただいています。



ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

違うリネンで刺してみる ユリの刺繍のベルプル

2018年04月13日 14:07


ユリの刺繍のベルプルを、カルチャーセンターさんのレッスンでつくっていただく予定です。
府中のヨークカルチャーセンターさんでの講座、開講から半年経ちました。

このユリの刺繍ですが、ドイツのリネンに刺していて、ちょっと目が細かい。
眼鏡を使って刺している方にもう少し楽に刺してもらいたいと、違う種類の麻生地に刺してみました。
右が細かい方、
左が少し粗い目。目が粗い分、同じ図案を刺しても、出来上がりが2割ちょっと大きくなります。

lilies.jpg

左は、日本のメーカーさんの優秀リネン。
目の間隔が揃っていて、端がほつれにくく、
同じカウントのものでもドイツのツヴァイガルトよりも穴が大き目です。

穴が大きいということは針目が拾いやすい。
その分、裏が透けやすいので、その点考えて選ばれるのが良いと思います。


北欧刺繍と、デンマークの箱づくりエスカ。
つれび工房のレッスンについてはこちら↓
刺繍教室 レッスンのご案内

つれび工房のtwitterアカウント↓
つれび工房のtwitter
つれび工房のインスタグラム↓
つれび工房のInstagram

新刊
「カンタン! かわいい イギリス・ロンドンの刺しゅう500」
(アップルミンツ/発行 朝日新聞出版/販売)
(Amazonのサイトに飛びます↓)



ロンドンの地図と、ロンドンの人の暮らし、というテーマで4ページつくりました。
ビッグベン、ロンドンブリッジ、大英博物館のミイラから、
タクシーや地下鉄、パブやビール、インテリアなどの図案を載せていただいています。



ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

パグ犬の刺繍

2018年02月14日 15:22


レッスンに来て下さる方のリクエストにお応えして、
パグ犬の刺繍の図案をつくりました。
クロスステッチで刺すパグちゃんです。

pugchan.jpg

ワン!


クッションに仕立てるつもりで、
周りに模様を足していこうと思っています。





新刊
「カンタン! かわいい イギリス・ロンドンの刺しゅう500」
(アップルミンツ/発行 朝日新聞出版/販売)
(Amazonのサイトに飛びます↓)



ロンドンの地図と、ロンドンの人の暮らし、というテーマで4ページつくりました。
ビッグベン、ロンドンブリッジ、大英博物館のミイラから、
タクシーや地下鉄、パブやビール、インテリアなどの図案を載せていただいています。

北欧刺繍と、デンマークの箱づくりエスカ。
つれび工房のレッスンについてはこちら↓
刺繍教室 レッスンのご案内

つれび工房のtwitterアカウント↓
つれび工房のtwitter
つれび工房のインスタグラム↓
つれび工房のInstagram


ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

ヴィオラの刺繍 No.2

2018年02月03日 16:15


ヴィオラ

つれび工房の刺繍教室で、ロング&ショートステッチのサンプラーとして教材にしているヴィオラの刺繍。
葉っぱつきのデザインも刺したいとのリクエストを受けて、葉つきの図案をつくりました。

寒い日でも花の刺繍をすると気持ちがあがります。



北欧でクリスマスシーズンの花としても人気のヒヤシンス。
ヒヤシンスの刺繍のエスカも、カルチャーセンターさんの講座でお教えしています。

revisedヒヤシンス

どうぞこの時期、つくってみてください。
お申し込み、お待ちしています。

府中のカルチャーセンターさんの講座詳細はこちら↓
http://www.culture.gr.jp/detail/futyuu/itemview_6_903021711.html
「北欧の手しごと」。昨年秋に始まったばかりの講座です。

新刊
「カンタン! かわいい イギリス・ロンドンの刺しゅう500」
(アップルミンツ/発行 朝日新聞出版/販売)
(Amazonのサイトに飛びます↓)



ロンドンの地図と、ロンドンの人の暮らし、というテーマで4ページつくりました。
ビッグベン、ロンドンブリッジ、大英博物館のミイラから、
タクシーや地下鉄、パブやビール、インテリアなどの図案を載せていただいています。

北欧刺繍と、デンマークの箱づくりエスカ。
つれび工房のレッスンについてはこちら↓
刺繍教室 レッスンのご案内

つれび工房のtwitterアカウント↓
つれび工房のtwitter
つれび工房のインスタグラム↓
つれび工房のInstagram


ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村

ラナンキュラスの刺繍のポーチ

2017年12月06日 13:21


これまでサテンステッチとロング&ショートステッチ練習用のサンプラーをつくりました。
次はチェーンステッチかなーと思い、チェーンステッチで刺すお花の刺繍の図案をつくりました。

ラナンキュラスの刺繍のポーチです。
バッグの中で迷子にならないように明るい黄色とオレンジで華やかに刺します。

ranunculus.jpg

表の花の刺繍はほぼチェーンステッチで構成。
刺しがいあります。

裏には、葉っぱも。
(下の写真は、葉っぱの部分を敷いてありますが、ポーチの裏に葉っぱがくるデザインです)

ranunculus_pouch.jpg

今月より教室の教材にしていますので、みなさんどうぞつくってみてください。
花の部分だけを刺してサンプラーとすることも可能です。




北欧刺繍と、デンマークの箱づくりエスカ。
つれび工房のレッスンについてはこちら↓
刺繍教室 レッスンのご案内

つれび工房のtwitterアカウント↓
つれび工房のtwitter
つれび工房のインスタグラム↓
つれび工房のInstagram


ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



最近の記事