図案の写し方 本「フランス・パリの刺しゅう500」

2016年11月11日 18:21


前回載せましたお散歩バッグ。

2paris.jpg

市販の帆布のバッグに、本に掲載の図案をピックアップして刺繍をしています。
市販のバッグはミシンをかける必要もなくて楽なのですが、ポケットがついていたり金具がついていたりと表面がデコボコしていて、刺繍の図案がうまく写せないことがありますよね。


そんなときは、以下のようにバッグの中にかたい板を挟んでぴんと張ってから写すと、少し楽に写せます。

3paris.jpg



また、バッグの口から手が入らなくて、下の方がうまく刺せないことがあります。
そんなときは上下をさかさまにして刺すと、刺しやすいこともあります。ぜひ、お試しください。

4paris.jpg




paris_2016110217144623d.jpg

新刊「カンタン! かわいい フランス・パリの刺しゅう500」
(アップルミンツ/発行、朝日新聞出版/発売)
(アマゾンのサイトに飛びます↓)
カンタン! かわいい フランス・パリの刺しゅう500 (アサヒオリジナル)

どうぞご覧ください。

----------------------------------------------------

つれび工房のレッスンについてはこちら↓

つれび工房レッスンのご案内


毎月継続の自宅レッスンと、
ワンデイのカルチャーセンターでの講座があります。
通いやすいほうで、どうぞご参加ください。





ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村


 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turebit.blog61.fc2.com/tb.php/1011-6e6c4b6a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事