簡単ソーイング スケッチブックが入るバッグ

2017年02月11日 22:14


梅の花もほころんできていますが、まだまだ寒いですね。
肌も乾燥するこのごろです。


先日、大きなスケッチブックを買ったので
それが入るサイズのバッグをつくりました。

sketchbag1.jpg

型紙もつくらず、ジョキジョキと切って、ダダダッとミシンをかけました。
アクセントにもなるようにポケットは付けました。
やっぱりポケットはあった方が良い。

茶色の麻は母が前に染めたと言ってたような? 
青い麻布は刺しゅう用に買ったのですが、刺さないまま放ってあったもの。
幅がせまい布でつくったため、スケッチブックがバッグより出てしまうのですが、
持ち手を長めに取ったので大丈夫でしょう。

お裁縫もきちんとやろうとかまえると大変ですが、
自分が使うものだからちょっとくらい失敗してもいいわと気楽にやると楽しいものです。



つれび工房のホームページ
つれび工房のインスタグラム
もあります~。

----------------------------------------------------

北欧デンマークの刺しゅうと箱づくりエスカ。
つれび工房のレッスンについてはこちら↓

つれび工房レッスンのご案内


毎月継続の自宅レッスンと、
ワンデイのカルチャーセンターでの講座があります。
通いやすいほうで、どうぞご参加ください。

4月は産経学園の新百合ケ丘教室さん↓で、2週連続のレッスンをします! 
パンダちゃんの刺繍のエスカをつくります。
産経学園さんは現在、ホームページのリニューアル中のため、お問い合わせの際はお電話にてお願いします。産経学園・新百合ヶ丘校 :044-965-0931

panda4月

みなさま、どうぞお越しください。
刺繍が久しぶりでも、はじめてでも、大丈夫です。
お一人お一人のお手元見ながらつくっていきます。


----------------------------------------------------

刺しゅう図案集のご案内




[書籍]
「カンタン! かわいい フランス・パリの刺しゅう500」
世界中の人が憧れ、訪れるパリをテーマに500点の図案がぎっしり掲載されています。
わたしは、「パリのカラフル地図」と「パリの散歩」の作品デザインを担当しました。
凱旋門、エッフェル塔、サクレクール寺院、美術館、マカロン、カヌレ、カフェ、自転車、本屋、花屋など
パリの街並み、街角を刺しゅうしています。

-------------------------------------------------

ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turebit.blog61.fc2.com/tb.php/1039-79df0f17
    この記事へのトラックバック


    最近の記事