ムンク×斎藤清

2017年09月01日 12:12

ふーーーー。
と昨日は言っておりました。
ワークショップの見本を一つ提出し、もう一つの締め切り直前。
お仕事とお仕事の合間に、エネルギーチャージをしに絵を見に行きました。


渋谷ヒカリエで開催されている、
「ムンク×斎藤清」展。
10月に会津で開催される本展の、告知のための東京でのプレビュー展です。


ムンク


版画家、斎藤清は若いころ、ムンクの絵を模写することで西洋絵画を学び、自分の絵を作り上げていったとのこと。国際的に評価されるようになっていた60歳ごろにスランプに陥り、再びムンクの絵に向き合うことで新しい表現をみつけたそうです。

ちょっとね、衝撃を受けました。斎藤清の版画に。
プレビュー展なので10数点しかないんですけれど、椿なんかもそれは美しい。
斎藤清はムンクが塊として表現しているところに惹かれたそうで、
細かい線ではなくて大きな色の面で描かれていて、単純化された線が「これしかない」っていう線でした。

会津の雪景色などが斎藤清の代表作だと思われるのですが、
昨日見た展示では、ムンクの影響を見せるためか、西洋的なモダンな作品が多いと感じました。
東京でのプレビューなので、余計にそうなのかも。


東京でのプレ展ではムンクの絵はレプリカですが、会津での本展ではムンクの本物が見られるそうです。
東北初のムンク作品展、だそうです。
実はわたしも会津まで見に行きたいと思っています。


北欧刺繍と、デンマークの箱づくりエスカ。
つれび工房のレッスンについてはこちら↓
刺繍教室 レッスンのご案内
----------------------------------------------------

つれび工房のホームページ
つれび工房のインスタグラム
もあります。



[書籍]

「おしゃれな刺しゅう図案集 ライン&コーナー」
(アップルミンツ/発行 朝日新聞出版/販売)
(↓アマゾンのサイトに飛びます)



ライン柄、コーナー柄の刺しゅうを集めた大人可愛い図案集です。


「カンタン! かわいい フランス・パリの刺しゅう500」
(アップルミンツ/発行 朝日新聞出版/販売)



世界中の人が憧れ、訪れるパリをテーマに500点の図案がぎっしり掲載されています。

ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turebit.blog61.fc2.com/tb.php/1094-499d46d6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事