リサ・ラーソン展

2017年09月19日 13:26


東京 松屋銀座で開催されている「リサ・ラーソン展」に行ってきました。
松屋銀座8階イベントスクエア
~9月25日(月曜日)

lisa.jpg

北欧を愛するすべての人へと銘打ってあり、
スウェーデンの陶芸作家リサ・ラーソンの作品を多数みることができる展覧会です。

3年前の、やはり松屋であったリサ・ラーソン展に比べると少し規模が小さい?
印象でしかありませんので、実際の展示数を調べたわけではありません。
年代ではなく、モチーフごとに作品をくくってあって、
リサがどういうモチーフを好んでつくってきたかがわかります。
流通品として販売されたフィギュアだけでなく、てびねりの一点もののアートピースが多くあり、
また、商品になる前の本人による試作品と商品との比較もあり、楽しめます。


今回の新しい試みは、リサの夫であり一番の理解者であろうグンナルの作品が飾られていたこと。
画家であり陶芸も行うグンナルの作品とリサの作品を並べて、互いに影響し合ってきた関係が見られます。
インタビュー映像でも、
「私(リサ)は作品を作りこみすぎてしまう、それをグンナルが、そこでやめておいた方がいいとアドバイスをくれる」
といったことを話していてました。


平日の夜に行ったら、思ったより空いていました。
物販のレジも長蛇の列ではなかったです。
日本でのブームを受けて本国スウェーデンでも再評価のきざしが出ているというリサ・ラーソン。
日本のかわいい好きは世界を動かす、かな。



北欧刺繍と、デンマークの箱づくりエスカ。
つれび工房のレッスンについてはこちら↓
刺繍教室 レッスンのご案内

10月に一日講座あります!
http://turebit.web.fc2.com/courses/onedayworkshop/onedayworkshop.html



つれび工房のインスタグラム

[書籍]

「おしゃれな刺しゅう図案集 ライン&コーナー」
(アップルミンツ/発行 朝日新聞出版/販売)
(↓アマゾンのサイトに飛びます)



ライン柄、コーナー柄の刺しゅうを集めた大人可愛い図案集です。


「カンタン! かわいい フランス・パリの刺しゅう500」
(アップルミンツ/発行 朝日新聞出版/販売)



世界中の人が憧れ、訪れるパリをテーマに500点の図案がぎっしり掲載されています。

ブログ村ランキングに参加しています。
下の「刺繍」バナーをぽちっと1クリック、応援お願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turebit.blog61.fc2.com/tb.php/1098-0031aaed
    この記事へのトラックバック


    最近の記事